So-net無料ブログ作成
検索選択

「SKIP」 [観劇]

NAPPOS PRODUCE「SKIP」
2017.4.26~2017.5.5 @サンシャイン劇場
公式HPはこちら。
http://napposunited.com/skip/
ダウンロード.jpg

~STORY~公式HPより
昭和40年代の初め。一ノ瀬真理子は17歳で、県立高校の2年生。
運動会が雨で中止になり、帰宅して、レコードを聴きながら、ついうたた寝をしてしまう。
次に目覚めた時、真理子は見知らぬ家の中にいた。
そこへ、同い年くらいの女の子が帰ってきて、真理子を「お母さん」と呼んだ……。
そこは真理子の家だった。真理子は42歳で、苗字は桜木。
職業は高校の国語教師で、夫と17歳の娘がいた。
うたた寝をしている間に、25年の月日が流れてしまったのだ。
真理子は元の時代に戻れるまで、42歳の桜木真理子として生きていこうと決心する。
まずは教壇に立って、国語の授業をしなければならない……




2017.4.29
チケットを取った後に知ったんだけど、主人公の真理子を演じるのが、
宝塚女優さんと、元乃木坂46のメンバーだそうで。
そりゃ、チケットも完売しますな…。

劇場ロビーは男性でいっぱい。
女性お手洗いに行列もなく入れるなんて初めてかも。

ストーリーは原作を読んでいるし、キャラメルボックスの公演を観ているので知っている。
おまけに、観劇数日前から、DVDで予習済み 笑。

霧矢さん。
元宝塚だからなのか、姿勢がいいし、ダンスは映える。
でも、車のシーンなどで体が硬そうなイメージを受けた。

深川さん。
う~ん…。台詞回しがちょっと棒読みっぽい…。抑揚もあまりなかった。
初舞台ではないみたいだけど、今後に期待です。

粟根さん。
もう、ズルい 笑。

素敵なお話だけに、ちょっと残念でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る